アンインストール:アンインストール後にシステム上に残っている FlexiCapture のデータ - FlexiCapture 12

質問

アンインストール後にシステム上に残っている FlexiCapture のデータを教えてください。

回答

ABBYY FlexiCapture 12 を アンインストール しますと、そのままでは以下の データ が残っています。

1.ライセンス情報

以前に FlexiCapture を インストール した後、アンインストール して、また、FlexiCapture を 再インストール しますと(たとえば、バージョンアップ を行う時など)、ライセンス の シリアル番号 の再入力や 再アクティブ化 は不要です。

OS の初期化や、アンインストール後 に残ったファイルを削除するなど、システム に変更を行わない限り、ライセンス は アクティブ状態 で残っています。

ですので、再インストール の後、そのまま (ラインセス情報の設定無しで) 利用できます*。

*ただし、新しい ライセンス の シリアル番号 を使用する場合や、Standalone版 から Distributed版 に変える、または、その逆の場合*は、その限りではありません。

*そもそも Standalone版 と Distributed版 は ライセンス の シリアル番号 が必ず異なります。

2.FlexiCapture Distributed版 の場合の データベース の情報

FlexiCapture Distributed版 の 再インストールの際は、データベース への再接続 や データベース の 再作成等が不要となります。

以前作成された データベース と データベース への 接続設定 をそのまま使用します。FlexiCapture の バージョンアップ を行う場合、データベース の アップデート が必要になることがあります。サーバーコンポネント の 再インストール の後、データベース への接続 の 設定Web ページが開きます。ページに記載された手順に従って、データベース を アップデートできます。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。

最近の閲覧