FlexiCapture 12 機能 - 帳票の レイアウト が異なる 複数ページ にわたる 明細 の読み取りが得意!

FlexiCaptureでは、アセンブリ機能 を使うことで、レイアウト の違いを ページ順序ベースに整えることができます。

種類、レイアウト が 多少、または 全く異なる 帳票 が 複数ページ 続いても、ものともしません。

mceclip0.png

簡単さ を謳う AI-OCR の 学習モデル では限界があります。

全ての ルール が決まった、それでも 無限 ともいえる 盤上のゲーム 、棋譜 の パターン で AI が人間を超えたとしても、それからさらに 無限とも言える条件 が付加される 帳票の種類、レイアウト、フォント、線、かすれやノイズなど品質...さらなる無限にある条件を全て AI が人間のように判断し、自動化 、ということが果たして可能かは、しばらくの時代は一考の必要があります。

複数 の 異なる種類・レイアウト の 帳票 を読み取り、結果 を まとめることが できます。

mceclip1.png

複数種類、複数ページのセットの読み取りも大丈夫

mceclip0.png

出力 も CSV、XLSX、XLS、TXT、XML、DBF など 自由自在 な 形式 で可能です。

強力な OCRアプリケーション ABBYY FlexiCapture 12 について、是非お問い合わせ下さい!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

最近の閲覧