ABBYY FlexiCapture Distributed

ABBYY FlexiCapture Distributed 

ABBYY FlexiCapture Distributedは、企業環境 での 展開を目的とした 高度な OCR、AI、運用ワークフローを備え、そして RPA との連携は勿論、多機能故に、FlexiCapture だけで、OCR を使った RPA の運用の全ての代わりとしても、ご検討頂ける、アプリケーション です。

mceclip1.png

働き方改革、業務の効率化 をお考えの場合、是非ご検討下さい。

複数 の コンピュータ に インストール して、企業レベル の大量 の 文書 を 処理する ことができます。こちらの エディション は 拡張性 が高く、

  • クライアント/サーバー・アーキテクチャー

  • 高い可用性の機能群

  • 高度な権限管理

  • 1か月10,000 ページ以上処理

  • 分散キャプチャと分散処理

  • 使い易い専用のステーション

  • カスタマイズ可能なワークフロー

  • Web API

その他にも...

  • 一か所 で 集中して管理する コンソール 

  • 上図 のようなワークフロー だけで無く、好きなように、ワークフロー: 処理の順序を変更・設定

  • ブラウザ さえあれば Web だけで操作できるインターフェイス

  • 特定のユーザーに特定の操作(スキャン、検証...)のみを許可

  • 特定のフィールドを特定のグループ・ユーザーに表示・非表示

  • 複数の マシン に 各機能 を分けて インストール することで 負荷の分散 →処理の高速化

  • スマートフォン、タブレット など モバイル機器との連携

  • 処理の進捗・状態の メール 通知

  • Windows 認証可能

  • 各人気 スキャナー との スムーズな連携

  • AI による 高精度な 自動仕分け

  • CSV, XLSX, XLS, TXT, DBF, XML​​ 形式 での 自由な出力はもちろん

  • ERP、CRM、ECM、データベース への直接出力

  • AI による画像トリミング、加工 してからの OCR

...など、企業での 様々 な 運用 に合わせた設定を行い、環境の構築が可能です。

また 評価 と デモ用 に、ABBYY FlexiCapture 12の Distributed 版を基本設定で1台のコンピューター か 仮想マシン に インストール することも可能です。

システム要件

https://help.abbyy.com/ja-jp/flexicapture/12/distributed_administrator/ds_requirements

詳しくはこちらをご覧ください

https://help.abbyy.com/ja-jp/flexicapture/12/admin_guide/distributed

関係するトピック

Standalone 版 と Distributed 版

https://help.abbyy.com/ja-jp/flexicapture/12/admin_guide/scaling

この記事は役に立ちましたか?

1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

最近の閲覧