エラー: プロジェクトを開こうとすると、ライセンスエラーが表示される(FlexiCapture 12 Standalone)

現象

FCプロジェクトファイルをダブルクリックして開くと表記のエラーが起こります。

mceclip0.png

FCをスタートメニュー等から立ち上げて、メニュー:Openから開始するとエラーは起きません。

※Distributed版 では再現しません。

解決策

FlexiCapture 12 Release 3 Update 3(12.0.3.4093)以降のリリースで修正されています。

回避策

「レジストリエディタ」にて、以下のパスにある2つの文字列値に対して「/Project」の前に「/Station:Admin」を追加します。

パス:\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\flexicapture_project\shell\Open\command

詳細手順

1.Win+Rを押し、「regedit」を入力、Enterを押してWindowsレジストリエディタを開きます。
2.以下のパスを開きます。
\HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\flexicapture_project\shell\Open\command」

 mceclip1.png

3.「(Default)」キーの値に「/Station:Admin」を追加します。ほかに「/Station:{xxxx}」という記述がある場合は、「/Station:Admin」へ変更します。

mceclip3.png

4.3と同様に、「command」キーの値に「/Station:Admin」を追加します。ほかに「/Station:{xxxx}」という記述がある場合は、「/Station:Admin」へ変更します。

 mceclip4.png

※それぞれの「キー」では、「/Project」の前に「/Station:{ステーション名}」を追加して下さい。

※使用できるステーション名は以下の通りです。

  • Admin:管理者ステーション
  • Operator:オペレーターステーション

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。