タイムレンジ

主な用途

タイムレンジチャートは、アクティビティ(イベント)の発生平均とタイムレンジを示します(結果、タイムラインの開始に関連した表示となります)。このツールは、最小/最大、標準偏差、75パーセンタイル、90パーセンタイルを選択オプションを使用することができます。タイムレンジは、「分析メニュー>タイムレンジ」から設定内容を確認できます。

概要

設定

左上隅の「イベントを設定」ボタンをクリックして、タイムレンジチャートの設定をします。
イベントパネルには、アクティビティ/イベントのリストが表示されます。イベントを選択することで、イベントのタイムレンジ分析を開始します。 注:すべてのイベントを選択(測定の対象と)する必要はありません。

Timerange_01.png

タイムレンジの定義

  • 最小/最大
  • 標準偏差
  • 75パーセンタイル
  • 90パーセンタイル

これらは右上隅で変更できます。

Timerange_02.png

 

デモビデオ例

間もなく登場!ABBYY Timeline Youtubeチャンネルで製品デモをご覧ください。

Timerange_03.png

 

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

最近の閲覧