同一ベンダーから異なる請求書フォーマットがある場合、正しいVendorIDを割り当てる方法

質問

同一会社では異なるフォーマットの請求書がある場合があります。各フォーマットをVendorsデータセットのレコードとして登録し、正しいベンダー情報を取得する方法はありますか。

回答

可能な方法として、カスタムスクリプトステージを作成するという方法があります。

  1. Vendorsデータセットに2つのレコードを追加し、両方のバリアントを別々にトレーニングできます。​
  2. カスタムスクリプトステージを作成します。スクリプトでは、もし検出されたベンダーは1番目のレコードのVendorIDに相当し、ある条件が満たされている場合は、fc_Predefined:InvoicePredefinedVendorId登録パラメーターを変更します。

  3. カスタムスクリプトステージ後、割り当てられたVendorIDに基づいて文書を再認識する2番目の認識ステージを追加します。 最初の認識の結果が上書きされます。

ワークフローは以下の通りになります。

  1. インポートされた文書を認識します。最初に見つかったVendorIDを取得します。
  2. ある条件(使用のワークフローやサンプル次第)が満たされた場合は、fc_Predefined:InvoicePredefinedVendorIdを使用してVendorIDを2番目のVendorIDに変更します。
    ※例えとして、各Invoiceフォーマットに異なる位置のフィールドがあります。例では「Invoice No」、「Date」というフィールドを使います。
    mceclip4.png
    mceclip5.png
    ①を1番目のVendorIDに相当するサンプルの場合、「Invoice No」は「Date」の下にありますが、②の場合はそちらのフィールドの位置は逆となります。ですので、それを条件にし、「Invoice No」は「Date」の上にある場合は、VendorIDを②に変更します。
  3. 割り当てられたベンダーIDに基づいてドキュメントを再認識する2番目の認識ステージを実行します。 最初の認識の結果が上書きされます。

追加情報

詳細ワークフロー、スクリプトステージ、fc_Predefined:InvoicePredefinedVendorIdについての詳細は、以下のABBYYオンラインヘルプ記事を参照ください。
https://help.abbyy.com/ja-jp/flexicapture/12/distributed_administrator/workflow_project_settings
https://help.abbyy.com/ja-jp/flexicapture/12/distributed_administrator/workflow_stages
https://help.abbyy.com/ja-jp/flexicapture/12/distributed_administrator/scripts_handling
https://help.abbyy.com/ja-jp/flexicapture/12/invoice_reader/ir_searchfields

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。

最近の閲覧