ログ: 処理サーバー、処理ステーション の トレースログ の収集方法 - FlexiCapture 12 - Distributed版

処理サーバー か 処理ステーション に関係のある現象の調査には、処理サーバー と 処理ステーション のトレースログ が必要になります。以下の手順で収集できます。

1.処理サーバー のプロパティ(処理サーバーモニタで処理サーバーを右クリックし、プロパティを選択)で「処理サーバーのトレースログを書く」オプションを有効にします。

mceclip0.png

2.処理ステーション の プロパティ(処理サーバーモニタ で 処理ステーション を右クリックし、プロパティを選択)で「処理ステーションのトレースログを書く」オプションを有効にします。

mceclip1.png

3.調査したい現象を再現します。

4.トレースログは「%ProgramData%\ABBYY\12.0\FlexiBr[Svc]\Logs」フォルダに保存されています。

 

mceclip0.png

この記事は役に立ちましたか?

1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

最近の閲覧