検証ステーションでバックグラウンドタスクパネルの表示を有効にする方法

質問

画面下部のバックグラウンドタスクパネルは、右上隅の十字キーを押すと、プロジェクト設定ステーションと検証ステーションの両方で非表示にできます。
プロジェクト設定ステーションでは、ステーションオプションのチェックボックスを使用してバックグラウンドタスクパネルを復元できます(ツール → オプション → バックグラウンドタスクパネルの表示)。

ですが、検証ステーションの「ツール」メニューには同様の設定がありません。

回答

検証ステーションでバックグラウンドタスクパネルを復元するには、以下のレジストリキーのShowBackgroundTaskPanelパラメータを設定します。

HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\ABBYY\FlexiCapture\12.0\Shell\Options\Processing

パラメータ値を「true」に設定すると、バックグラウンドタスクパネルが表示されるようになります。

レジストを変更する前に、検証ステーションを閉じ、タスクマネージャでアクティブなFlexiCaptureプロセスをすべて終了する必要があることにご注意ください。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。

最近の閲覧