「文書ルールチェック後」イベントハンドラのスクリプトがテーブルの100行の作成後失敗します

現象

「文書ルールチェック後」イベントハンドラのスクリプトがテーブルの100行を作成して以下のエラーで失敗します。

「ページ 1: ルールチェック後' イベントでエラー: スクリプトの実行中にスタックがオーバーフローしました。ネストしたコールの限度回数 100 に達しました。」

原因

ルールが、文書のフィールドの各変更後、再チェックされます。新規な行が追加される際、「文書ルールチェック後」イベントが実行されて、スクリプトが無限ループに入ります。この場合、100のコールが制限です。

解決

スクリプトを別のイベント(「文書状態変更後」イベントハンドラ)に移動下さい。

スクリプトの内容は、認識の後に実行するには、スクリプトの内容を以下で囲んでください。

if (ChangedStates.Has(2)||Document.IsRecognized) { ... }

この記事は役に立ちましたか?

1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。

最近の閲覧