ホットフォルダからファイルを認識した後、メールで通知する方法

質問

ホットフォルダからファイルを認識した後、メールで通知する機能・方法はありますか。

回答

すぐに使用できるソリューションがないが、望ましいワークフローをスクリプトで実装することができます。

方法

ワークフローにカスタム(スクリプト)処理ステージを追加し、スクリプトでメールを送信することができます。カスタム処理ステージについては、以下のABBYYオンラインヘルプトピックを参照ください。

カスタム処理ステージを認識の後に追加したら、文書が認識された後、メールを送信することができます。

方法Ⓑ:

「文書状態変更後」というイベントハンドラでのスクリプトで必要な文書ステータスを確認し、SMTPからメールを送信することができます。イベントハンドラについては、以下のABBYYオンラインヘルプトピックを参照ください。

方法Ⓐの場合、ワークフロー内のカスタム処理ステージの位置を簡単にコントロールできる為、さらに必要な文書ステータスを確認することが不要です。ですので、方法Ⓐを推薦します。

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。

最近の閲覧