ホットフォルダ毎に、検証オペレータを割り当てる方法

質問

同じプロジェクトで、複数のホットフォルダを作って、ホットフォルダ毎に検証オペレータを割り当てることができますか。

回答

  1. 検証オペレータを分離したいホットフォルダごとにバッチタイプを作成します:

  2. 各ホットフォルダのために画像のインポートプロファイルを作成し、一致するバッチタイプを設定します。


  3. 各画像のインポートプロファイルが個別のバッチタイプに関連付けられたので、管理及びモニタリングコンソール → 設定 → ユーザーで各検証オペレータに適切なバッチタイプを割り当てることができます。

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。